みる・はかる・未来へつなぐ科学機器展

出展社詳細

小間番号 33
出展社名 柴田科学株式会社
https://www.sibata.co.jp/
住所 〒340-0005
埼玉県草加市中根1-1-62
担当部署 営業企画課・マーケティング課
TEL 048-933-1579
FAX 048-933-1590
E-mail sst_marketing@sibata.co.jp
みどころ 2021年で創業100周年を迎えた柴田科学が皆様にご紹介するのは、小容量・多検体の条件検討に適した「合成・反応装置 ケミストプラザ・シリーズ」!さらに、バイオ分野やライフサイエンス分野で大変ご好評いただいています「卓上遠心分離機」や「インキュベーター」も展示します。企業プレゼンテーションでは他展示会で好評のガラスミニセミナーを実施予定です!ぜひご来場ください!
動画
製品情報

合成・反応装置ケミストプラザ CP-400型
加熱撹拌を伴う合成・反応装置です。反応条件の検討を効率よく行うことを目的とした装置であり、4ブロック個別に温度・回転数の設定や、プログラム設定(温度・撹拌・時間)の設定が可能です。
反応容器は容量と形状によって4種類から選択できます。100年以上にも渡って理化学用ガラスメーカーのノウハウを生かし、容器形状のカスタマイズにも柔軟に対応しています。
また、お手元のパソコンに接続・専用の通信ソフトを使用することで各種反応条件データをリアルタイムモニタリングすることができます。

合成・反応装置ケミストプラザ CP-1000型
一度に5通りの条件検討が可能なパラレル反応装置です。CP-400よりも小容量での条件検討に適しており、φ15とφ30の6種類の試験管を使用することができます。一般的な有機合成はもちろん、酸化・還元・重合・触媒反応・酵素反応などのラボスケールでの実験に適しています。
-20℃~160℃までの個別温度調節はもちろん、低速から高速までの個別撹拌も可能とします。クーリングカートリッジによって、還流および低温反応も可能です。

卓上恒温水槽 CU-210型
80℃までの温度コントロールが可能な卓上タイプの恒温水槽です。コントロールユニットはIPX7の防水規格に準拠。プラスチック水槽とSUS製スノコが標準付属で、ご購入後すぐにご使用いただけます。
水温20℃から60℃まで約1時間で上昇します。明るいデジタル液晶ディスプレイなため視認性にも優れ、各種安全機能(液面センサー・過昇温防止機能・警報ブザー)もわかりやすく表示されます。

高速卓上遠心機 MC-15K型
ソフトブレーキ機能で衝撃吸収するためデリケートなサンプルを保護できます。わずか13秒で設定した回転速度に達します。アルミニウム合金のローターはオートクレーブ可能です。ローターのアンバランスを自動検出すると運転が停止する安全機能付きです。
●最大処理数:1.5/2.0mLチューブ×12本
●最大試料密度:1.2g/mL

ミニ遠心機 Mini-7KS型
小型軽量な卓上タイプの遠心機です。最大の特徴はアダプターの交換を必要とせずに、異なる3種類のチューブを遠心できる点です。フタを閉めるだけで遠心が開始できます。タイマー付です。
●回転数:4,000/6,000/7,000rpmの3段階
●遠心加速度:960/2,000/2,900xgの3段階

出展分野

医食品関連

化学関連