みる・はかる・未来へつなぐ科学機器展

出展社詳細

小間番号 22
出展社名 愛知時計電機株式会社
https://www.aichitokei.co.jp/
住所 〒456-8691
愛知県名古屋市熱田区千年一丁目2番70号
担当部署 営業本部 水機器営業推進部
TEL 052-661-5160
FAX 052-655-0091
E-mail kikaku@inet1.aichitokei.co.jp
みどころ 水道メーターやガスメーターの製造メーカー 愛知時計電機です。
創業から120年以上、名古屋・熱田の地で製造業を営んでいます。
今回私達が出展しますのは、水道のスマートメーターと
そのデータ配信サービス アイチクラウドです。
みる・はかる・未来につながるのテーマに沿った展示内容で
皆様のご来場をお待ちしています。
動画
製品情報

水道データ配信サービス 「アイチクラウド」のご紹介
アイチクラウドは、スマート水道メーターから様々なデータをクラウドに集め、水道事業者様や施設管理会社様へインターネット経由で提供するデータ配信サービスです。
アイチクラウドで集めたデータを活用することで、業務の効率化・合理化だけではなく、新サービスの創出につながります。

水道メーター用無線通信機能付き表示器「QA8D-NB」のご紹介
NB-IoT通信で検針データを送信するアイチクラウド専用表示器です。
低消費電力で広域をカバーできる通信技術「LPWA」の1つである「NB-IoT」を活用しています。
既存の電文式水道メーターに接続し、マグネットによる起動を行うだけで簡単にスマート化が出来ます。
寸法も既設の受信器と同じで、設置作業の負荷も軽減されます。

「LoRa®一括無線検針システム」のご紹介
プライベートLoRa®方式を採用することにより長距離通信を実現。
検針が難しい場所でも、離れた場所からスピーディーに検針が可能です。
検針業務の効率化に貢献します。

エア用超音波流量計「ATZTA TRX/TRZシリーズ」のご紹介
圧縮空気の見える化ツールとして、エア・窒素計測に特化した
コストパフォーマンスに優れた超音波流量計です。
圧縮エアは工場内の20~25%の消費電力を占めると言われ、ムダなエアや
漏れているエアを把握することで、省エネ(電力量削減)に貢献します。
また、脱炭素社会の実現に向けた取り組みの一環としてもこうした省エネツールが注目されています。

新型電子式水道メーター 「ERシリーズ」のご紹介
見やすく、取り付けやすく、もっと使いやすいメーターに。
新型電子水道メーター「ERシリーズ」は省資源・エコ設計。
部品点数の削減と本体軽量化により、製造時や運搬時のCO₂排出量の低減を実現しました。
環境に配慮した新たな電子式水道メーターで、愛知時計は脱炭素社会の実現に貢献して参ります。

出展分野

その他