みる・はかる・未来へつなぐ科学機器展

出展社詳細

小間番号 26
出展社名 ジャスコエンジニアリング株式会社
https://www.jasco-eng.co.jp/
住所 〒192-0032
八王子市石川町2097-5
担当部署 特販部
TEL 0426311652
E-mail je.sales@jasco-eng.co.jp
みどころ 多検体の粘度測定、スピンドル洗浄・乾燥を自動で行う「全自動多検体粘度測定システム」を稼働させ一連の動作を展示会場でご覧いただけます。ラミーレオロジー社製の広い粘度範囲を測定できる回転粘度計とテクスチャーアナライザー、幅広いラインナップのスイスガス社製ガス発生装置も展示します。またFTIRのKBr錠剤作成を簡単に行える「Tablet Master」や断面分析の前処理で活躍するハンディスライサー「Slice Master」などの小物も展示しております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
製品情報

スイスガス社製 ガス発生装置
スイスガス社は高品質なガス発生装置、ガスミキサー、ガス校正装置を製造している多国籍企業です。30年以上の製造開発で培った ノウハウを持ち、現在においてもなお継続的な改良や独自のR&Dによりお客様のニーズを満たす製品を提供し続けています。豊富なラインナップのガス発生装置を取り揃えており、使用目的や設置環境に合わせて製品をお選びいただけます。

全自動多検体粘度測定システム
回転粘度計で複数検体を連続して測定できる特注システムです。
サンプル測定からスピンドルの洗浄、乾燥までを全自動化します。
全自動化により、多検体の粘度測定のお悩みを解消します。
● 拘束時間を大幅に削減
● 測定者間で生じる測定誤差を抑制
● 揮発が心配な検体には容器に蓋ができます

ラミーレオロジー社製 回転粘度計
ラミーレオロジー社(フランス)製 回転粘度計はスプリングレス電動モーターによるトルク測定方式の粘度計で幅広い粘度範囲を測定できます。7インチタッチパネルで簡単に操作できます。PC操作可能なモデルもあります。
●LR(低中粘度)タイプとHR(中高粘度)タイプの2タイプ
●21 CFR Part 11対応のRheo Texソフトウェア
●粘度計スタンドは水平な試料台が一体型。
●Brookfieldスピンドル用アダプターで、お手持ちのスピンドルも使用可能

ラミーレオロジー社製 テクスチャーアナライザー TX-700
ラミーレオロジー社(フランス)製TX-700は圧縮と引っ張りに対応したテクスチャーアナライザーで、使いやすく、測定値・測定曲線を直接7インチディスプレイに表示します。またPCでの制御・解析も行えます。テクスチャー解析に必要な多種多様なプローブや治具が測定のツールとしてあります。
●5種類の交換可能な応力センサー(10N~500N)
●温度プローブを標準装備
●測定条件のプログラムと保存が可能
●校正及び点検証明書付き
●ソフトウェアは21 CFR Part 11対応

FTIR用 分析前処理ツール
ジャスコエンジニアリングが提供する機器分析用ツールは、分析者に直接関係する前処理の手法や手順の効率化にスポットを当て、「データの質」と「作業効率」を向上させることを目的とした道具の数々です。
断面分析の前処理の断面だし・薄切片の作成を行える「Slice Master」、FTIR測定のKBr錠剤を簡単に行える「Tablet Master」を展示します。

出展分野

自動車関連

医食品関連

化学関連

その他